もみあげにも自毛植毛をすることはできるのか

subpage01

自毛植毛を行う場合、一般的には頭皮に移植を行うことが多いとされていますがそれ以外の部分にも移植をすることは可能なのでしょうか。



たとえば、男性らしさの象徴でもあるもみあげなどが短くて悩んでいる人でも、もみあげに移植をすることは可能なのか気になるところです。
もちろん、もみあげにも移植をすることは可能です。



実は、もみあげだけに限らずアンダーヘアや眉毛などに自毛植毛をすることは可能とされています。


ただ、頭皮に移植を行うこととは異なるためにいくつかの注意しなければならないとされています。



まず、頭皮と違ってもみあげの毛は一本一本が細く毛の流れがあることから、自毛植毛をする際にはその流れに従って移植をしていかないと不自然な状態で生えてきてしまうということです。

これは、移植の施術を行う施術者の技術やデザインセンスにも関わってくるとされています。

また、もみあげの部分の毛は、頭皮と比べると生えてくる速度がゆっくりであるため、自毛植毛で頭皮の髪の毛を移植した場合毛の成長の度合いが異なるので定期的に長くなってしまった部分をカットする必要があります。加えて、もみあげに自毛植毛を行っている医療機関自体が少ないため、それを探すのが大変ということも十分に考えられます。
前述した通り、施術者のセンスや技量にも関わってきますので、クリニックを選ぶ際にも十分に考えた上で選んでいく必要があると言えるでしょう。
これらの注意点をクリアすれば、もみあげに移植を行うことは可能ですので男らしいもみあげを手に入れたい人は一度検討してみるのも良いのではないでしょうか。